お腹は豊穣をもたらす土壌~Onlineセルフチネイザンご感想

CATEGORYコラムお客様の声

こんにちは。
土屋しずかです。

全てのことが画面の向こう側とのやりとりになり、チネイザンのセッションもオンラインでのセルフケアに切り替えて始めていますが、試行錯誤しながら徐々にやり方が掴めてきました。

今日は、先日セッションを受けてくださった鈴木麻子さんが、そのご感想を早速facebookに投稿してくださったので、ご本人の許可を得て、転載させていただきます。


ボディワークを受けるのが好きで、これまで知る人ぞ知る凄腕のプロたちと出会ってきましたが

この情勢で、なかなか直接行けない。

で、やむにやまれずセルフでケアをしてみると、コレが意外とよいのです。

プロの技量には及ばないけれど、

自分の感覚を感じながら自分の手指や呼吸をつかって、自分の身体を探求するのは、自分にしかできない。

そして、
自分の身体の不調を、「なんとかしてほしい」と人に任せてきたのは、ちょっと依存というか責任放棄というか、そういう自分のメンタリティもあったなぁと気づく。

とはいえ、自分だけでは入っていけない領域があるので、身体の探求をきわめているプロの指導は本当に助けになります。

***

昨日は土屋しずかさんから、オンラインで内臓のマッサージ(チネイザン)のセッションを受けました。

iphoneでお腹を映しながら、Zoomでチネイザン!
すごい時代だ(笑)

対面での施術も何度も経験していたから、ということもあって、おもいのほか、対面とはちがうけれど、期待以上の遜色ない体験となりました。

オンライとかリアルとか以前に、しずかさんのセラピストとしての圧倒的な技量と経験と在り方の奥行きに根ざした素晴らしいリードに導かれて。(画面越しでもしっかり伝わってくる!)

自分の手指と呼吸で、内臓感覚に触れていく時間となりました。

おへそまわりをほぐしていったら、お腹全体がふかふかになってびっくり!

豊穣をもたらす養分たっぷりの腐葉土の土壌みたいだ。

意識で「あ、疲れてるな」とか「ストレスたまってきたな」と認識できるはるか手前で、お腹はぎゅっと硬くなってストレスから身体の機能を守ろうとしている。

巣篭もり生活で内向しているようでいて、
実は意識は外に向いていることがおおくて、
身体はおいてけぼりになっていたなー。

***

いまの時期をどう過ごすか。

それは、各自が好きなように過ごせばいい!

いまだからこそ、あれをやらねば、とか。
そういうのは要らないよねーと思うけど。

私個人で言えば、スペシャルな時間であるプロのボディーワークを受ける(自分へのご褒美的な意味もあったな)代わりに、

一見地味だけど、ちょっとのセルフケアで身体全体が変わっていくことに気づく時間となりました。

これまでも「身体のケアは大事」と思ってたし、言ってたけど、実際はそこまで実践できていなかったなぁと省みて、

せっせと足裏やおへそ周りや背骨や頭皮をゆるめています。
(↑これは、いま私がはまってる部位ねw)

今週はふかふかのお腹でご機嫌に過ごしたいと思います。

***

麻子さん、ありがとうございました。

以前対面でもチネイザンを受けてくださったこともありますが、いつも正直に丁寧にお腹を感じ、そこに寄り添う姿、ご自身の体に向き合う姿勢は、そのまま麻子さんの生き方とも繋がっているように思います。

麻子さんは離婚・パートナーシップ・家族の問題を専門とする敏腕弁護士さん。ご自身に対するように(あるいはそれ以上に)親身に寄り添い、問題解決してくれると思います。相談が必要な方はこちらを訪れてみて。
Websiteはこちら🌈
https://suzukiasako.wp-x.jp/…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください