タオのエッグエクササイズ

CATEGORYコラムジェイドエッグエクササイズ

ジェイドエッグエクササイズ
個人セッション


私たちの中を流れる性エネルギー(生命エネルギー)にチューニングして、そのパワーやセンシュアリティを自らの中に巡らせ、体と心、対人関係にも潤いを与えるプラクティスです。

◎1セッション 
 
180分 ¥26,000

♡ タオの性エネルギーに関する座学
♡ セクシュアリティに対する問いかけ
気功・ストレッチ
胸のマッサージ
ヒーリングジェイドエッグ・エクササイズ

*エッグ代は別になります。
(S/Mサイズ:¥4,000~¥5,000)

◎フォローアップセッション 
 
120分 ¥18,000

一度受けていただいた方が、さらに深く体感していくためのフォローアップをします。復習や新しい内容を織り交ぜながら繰り返しプラクティスすることで選手アリティを深めていきます。

こんにちは。
土屋しずかです。
今回はジェイドエッグ・エクササイズについて久しぶりに書いてみます。

デリケートゾーンケアの大切さがうたわれて、膣ケアに対する認識も高まり、それを言葉にすることも躊躇がなくなっている世の中の傾向は、とてもいいことだと感じます。

子宮や卵巣や膣は体の中でもとても重要な臓器です。私はチネイザンのセッションで五臓をケアしていきますが、その中でも女性にとって特に大切に扱ってあげたいところです。なぜならその人のエッセンスが宿っているところであり、健康で美しくあることとも大いに関係してるところなのだから。

タオの教えの根本にあるのも、この性・精・生を使って生き生きと生きることです。この投稿の中では膣や子宮/卵巣を、神聖な場所という意味を込めてYoni(サンスクリット:聖なる入り口)と呼びますが、エッグエクササイズの目的は Yoniの生命力の力、創造力を開花させていくことにあります。

ジェイドエッグエクササイズはどこからきたの?

ジェイド=翡翠を使った膣のエクササイズは、タオの気功に起源があります。タオの賢者たちは、命の活性化や霊性と繋がるためには性エネルギーが極めて強力な素材だと考えました。そして性エネルギーをできるだけ内側に保持して循環させ、漏らさないようにする方法を考えたのです。

その方法とは、男性は射精によって失ってしまうエネルギー保持のための射精コントロールを、女性は生理によってエネルギーを失う(経血は栄養分)ため、月経を止めてしまおう(なんてエキセントリックな思考でしょう!)という考えのもとに、エッグエクササイズが生まれました。

伝統的に秘伝・秘技として口伝で伝えられてきたものを、ユニバーサル・ヒーリング・タオのマンタクチア老師が「ヒーリング・ラブ」と名付けて世に出し、今では多くの認定インストラクターがエッグエクササイズを世界中で教えています。

ジェイドエッグエクササイズは何のためにするの?

では、ヒーリング・ラブのエクササイズでは何をしているのでしょう?

伝統的な説明としては、上記にもあるようにエネルギーを漏らさないようにして、そしてさらにそれを臓器や(特に)脳や骨や腱の中に収めるということをしています。不老不死というタオの生命観の実践です。

これをもっと現代的に一言でシンプルにいうと、”ジューシーさを全身に行き渡らせる”ということだと思うのです。

卵巣や子宮の中にある、命を産むオーガズミックな振動を全身に巡らして、オーガズミックな体になる。宇宙創造のエネルギー自体がオーガズミックなエネルギーなので、それと同調させるとも言えます。

エクササイズは女性の体を整える?

でも、この伝統的な考え方は、現代の私たちにとって違和感がないでしょうか。女性にはそもそも生理という自然な力が備わっていて、その自然なサイクルとともにある存在です。サイクルが整うと気持ちも整います。医療も発達していなかった数千年前の中国では”長寿”ということが、大きな願いだったのでしょう。

でも現代にも実践者がいました。2010年に行われたユニバーサルヒーリングタオの大会で、世界からタオの実践者たちが集まった際、女性ティーチャーたちの集いの中で、生理を止めた方がいるのか質問してみました。その時3~4名のティーチャーが手を挙げましたが(30~40人の中で)その方達は皆、なんだか男性的でした。。(笑)

生理を止めてしまうほどストイックにエクササイズすること自体、ある種男性的。。。

時代は変わっていますし、伝統的な考え方は尊重しつつ、その手法を変えていく必要はあると思うのです。そして何を目的としてプラクティスするかによって、向かう方向も変わってきます。女性はサイクルと共に生きているので、生理のサイクルが整うことが大切です。Yoniには優しさと繊細さが大切だと思うのです。

実際にどんなことをしているの?

ジェイドエッグを使って、Yoniを収縮することで内側のマッサージと同じ効果が得られます。その収縮が骨盤底筋を刺激し、筋肉のトーンを変えていきます。つまり骨盤的筋に弾力のあるハリが出てくるのです。これは肉体的な効果です。

また膣の深部にエッグが入っていくことで、深い部分の癒しに繋がることがあります。自分の一番深い部分にある子宮から声が返ってくるかもしれません。

私自身は、肉体的にその効果が顕著に現れてくれました。長く続いた生理不順、生理痛、PMSが軽減して、体がとても整ったのは、このエクササイズのおかげだと感じます。

そして、私がこのエクササイズで大切にしていることがあります。

1)Yoniに意識を送る
私たちは、それでなくても思考型だったり頑張りすぎて陽に偏った生活をしているので、Yoniに意識を向け陰を滋養する時間を持ちます。意識するところにエネルギーが流れるので、これが第一歩です。

2)骨盤底筋は”強化”しない
骨盤底筋は強化することが良いとされる風潮がありますが、鍛えるのと同時に、緩めることも大事なのです。緩んでリラックスしたところにエネルギーが流れます。大切なのは収縮と弛緩の両方です。それがトランポリンのような弾力を作ります。また、繊細さ、センシュアリティは固い筋肉の中には育ちません。感じられる感覚は、柔らかさの中にあります。

3)充分に満たす
環精補脳法といって、性エネルギーを脳に上げるという手法がありますが、これをする前にYoniを気持ちよさで充分満たしてあげることが大切です。男性は空になる時、女性は満たされた時に幸福感を感じます。たっぷり満たすことです。

この後のことは、実際にクラスを受けて体感してみてください。

ジェイドエッグエクササイズは道具の1つです。道具を使いこなすようになるためには、何度も使ってみることが必要です。自分のものにするためにはシンプルなエクササイズを繰り返し試してみることです。

そこから得られる答えは、肉体的な癒し、精神的な癒し、生活の変化、、人によって本当にさまざまです。

まず自分を充分癒してあげましょう。私たちはあらゆるレベルで、性というものを通して人生を体験していきます。ロマンティックな関係だけでなく、全ての関係性の中に、それはあります。そこを勇気を持って(悦びも)通っていくことで、自分を完全に生きられるのではないでしょうか。


◾️Shizukaプロフィール◾️
大切にしていることは、健康・自由・美しさを全ての存在の中に見ていくこと。
Universal Healing Tao認定 インストラクター
Women’s Healing Love認定 インストラクター
ヒーリングラグ(ジェイドエッグエクササイズを含む)を正式に教える資格を持つ。さらに詳しいプロフィールはこちらへ。


⭐️ジェイドエッグ・エクササイズに関する以前の記事

⭐️過去のジェイドサークルに関する記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください