冬至リトリートに向けて〜女神の尊厳〜

CATEGORYコラムジェイドエッグエクササイズ

しずかです。
こんばんは。

冬至のリトリートを5週間後に控え、一緒にワークをする白鳥鈴佳(Amarana)さんが、自分の中の聖なる女神に繋がること、神聖さについて書いてくれました。

そのブログをシェアします💕
愛とセクシュアリティと冬至のリトリートの関係

その中から”神聖さ”について少し抜粋させていただきます。

あなたにとって、尊いもの、おかしがたいことってなんですか?
清浄でけがれがないことって?この意味は深いと思うんです。Amaranaは多分、スピリチュアルな人と思われているでしょうし、スピリチュアルなことをお志事にしているのですが、その中でもとてもこの「神聖さ」という言葉、結構使う方の人だと思います。なぜならば、非常に大切だからです。
光の瞑想会などで、深い神聖さに触れて涙が止めどなく流れる体験をされる方がいらっしゃいますが、それは本当は人間ひとりひとりが持って生まれた尊厳に等しく持っている神聖さに触れたのであり、しかしながら、普段はあまりにも蔑ろにされ、粗末に扱われているので忘れてしまっているもの…
人それぞれ、深い神聖さを体感するタイミングがありますし、それは個々に違う体験であるだろうし、しかし、神聖さに還りなさいと言うと、みんな静かに深く瞑想するだけで、いつも自分自身の神聖さに立ち戻れ、自分自身の崇高さを疑うことなくまた歩んでゆけるのです。それが自分軸だと思っています。

私はAmaranaのハートの大きさや愛情深さが大好きです。私にはない能力をたくさん持っています。そしてすごく純粋な乙女なところも大好き。。そんな彼女と宮古でワークできることを楽しみにしています🌈

そしてここから私の話になります。

私からのメッセージね。

以前ベリーダンスのワークショップで、聖なる女性性というワークに参加したことがあるんだけど、その中のワークの1つに”Virgin and Whore”(処女と娼婦)っていうのがあってね、

自分の女性性の中に”virgin”に表される、純潔さ、汚れなさ、貞節などの性質を感じる人は白い服で自分のvirginityをダンスし、かたや”whore”に象徴される淫乱さ、ダークさ、モラルのなさ(ある種の自由さ)を感じる人は黒い服でwhoreをダンスして、ひとしきり踊ったあと、今度は自分で選んだ性質と反対のものをダンスしてみるの。

さらにその後、両極と思われるvirginとwhoreを短い曲で交互に踊らされ、踊っているうちに、その2つがどんどん融合されて行って、実は自分の中にないと思っていた性質も、本当はそこにあったんだ….どちらも持っているんだと気づかされるワーク。。

これは頭で考えていたらきっと分からなかったけれど、体でダンスで表現して感じてみたら、ないと思っていたものがあるとわかった(両方持っていたとわかる)体験。とても興味深かった。。

そしてもう1つ。

私がプラクティスしているAFP(Art of Feminine Presence)のエクササイズの中にシャドーワークというものがあるんだけれど、ライトシャドー(素晴らしすぎて自分には到底ないと思っている質)とダークシャドー(あの人のここが許せない…というようなこれも自分にはないと思っている毛嫌いするような質)どちらも自分にはないと思っているものをワークするものね。

そのないと思っている質、例えばライトシャドーも、抵抗が自分にブレーキをかけてしまっているから、その質を自分のものとできないってことがあるじゃない。(誰かの/相手の中に見る憧れる質は、それを自分が持っているから共鳴することが大半)

それをownする(っていう表現をAFPではするのだけれど)それを自分のものとする練習をするの。

ないと思い込んだり決めつけているものの、抵抗をまずは感じてみる。抵抗に抵抗しなくなった時に、受け取ることができたときに、自分の中の尊厳に触れる瞬間がある。

「尊厳」って言葉、Amaranaも使っていたね。

つまりここで言おうとしたことは、、

私たちは闇も光も持っていて、virginでありWhoreであり、その両質を自分の中に受け取ることで器が広がり、ないと思い込んでいるいろんな自分に出会う中で、本当の自分にも出会っていく。思い出す。尊厳を取り戻していく。神聖さとは、誰にも譲れないその人の中の尊厳じゃないかと思う。

だから、

優しくて、恥ずかしがり屋で、突拍子もなくて、ワイルドで、慎み深くて、慈悲深くて、クレイジーでセクシーなあなたに、冬至のリトリートで会いに来てください。

Amaranaの大きな愛の場で、Shizukaもエッグエクササイズフルバージョンを含むいろんなワークを用意して、お待ちしています。

1つ前のコラムはこちら
https://taooflife.jp/column/winter-solstice-retreat-in-miyako-island/
お申し込みはこちらのサイトからお願いします💕
聖なる女神が目覚める冬至リトリートin 宮古伊良部島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください