フィーリングを瞑想の中に乗せていく

CATEGORYコラム女性のためのタオクラス

こんにちは。
土屋しずかです。

今年も7月に入り、後半期が始まりましたね。まだ梅雨真っ只中ですが、曇り空の合間に射す陽の光が嬉しいです。

今日は、隔週水曜日に行っている、女性のためのタオクラスについて少し書いておきます。

小周天瞑想のためのチャクラの学びを行いながら、それを観音気功へとそれを繋げています。実験的にこの2つを行っていますが、参加者の方から、こんなコメントをいただきました。

(Facebookで私が通っていたダンススタジオが私の心のホームと書いたことに対して↓)

「私にとって『しずかタオクラス』は「ハートの中のホーム。「Home in my heart.」→『会陰の中のホーム』なんだと思いました。誰にも何にも脅かされる事もなく、Einnちゃん(根源)を感じられるホーム。レッスン開始の時はいびつだけど、徐々に自分が整っていくのを感じられます。自分の『sensual』に近づく時間っていいですね。」

会陰の呼吸で会陰に微笑んで、そこにある生命力と第二チャクラのセンシュアリティを繋げていくのですが、女性が魅力的であると、その魅力を誰にも脅かされることなく感じたり表現できたりすることに、制限をかけてしまうことってあると思うんです。そうするとそのエネルギーが止められてしまう。。

だから女の人たちは、安全な場所で、そこを表現できたり、シェアできたりすることって、とても大切なことだと思うんです。それが広がっていける。自分が持っている、本来の質を自分の体や動きを通して感じていく時間は、本当に滋養の時間です。

そして小周天で自分の中の大きな川の流れに、フィーリング、心地よさ、想いを、乗せていくことで、楽しくなります。喜び、純粋な喜びね。タオの瞑想って、ちょっと技巧的なところもあるから、機会的になってしまう危うさもあるけれど、生きている(ナマの)フィーリングと一緒にやってみるのがいいと思うんです。

例えば、、あ~これ食べたい、でもいいだろうし、あ~これやってみたい、やりたかった、、とか、、なんでも、魂が喜ぶ感覚と一緒に。

そしてそれを観音気功でさらにハートにつなげていきます。小さい自分と大きな自分を繋げる。体で感じて、体に落とし込んでいく。

そんなタオクラス、途中参加も大歓迎です。

7月のスケジュールは
17日、31日、19~21時、
目黒駅から徒歩7分の会場
参加費¥3000です。

興味ある方は、メッセージください!場所の詳細などをお知らせします。一緒にゆっくりと体を緩め、意識を広げていきましょう♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください